結人 晩夏早秋

更新日:

いやー秋ですなぁ。ひやおろしですなぁ。「ひやおろし」とは冬に作ったお酒を冷蔵庫で寝かせておいて約1年後の秋に出荷するもの。一年近く寝かされたお酒は雑味が薄れまろやかな味に。そのまろやかさ故に、秋の食材との相性が良いと言われています。僕はこの時期になると居酒屋さんで必ずひやおろしを

 

結人のひやおろし

結人のひやおろしである「晩夏早秋」。完璧に近いくらいまとまっているけど、個が立っている。口に含めばさぁ〜と消える日本酒はいっぱいあるけど、それとはちょっと違う。上品でありながら主張がある。まとまっている中での主張だから嫌味がない。ちゃんと「僕は結人のひやおろしです!」って主張してる。居酒屋で日本酒を飲み続けていると「あれ今何飲んでるんだっけ?」となる事があるけど、このお酒はそれが無い。それくらい個が際立っている。

いや。これうまいよ。ほんと・・・。夏の終わり頃から出回り始めるようなので、見かけたら是非トライしていただきたいお酒です。

 

 

結人晩夏早秋

 

 

-結人商品紹介

Copyright© 群馬の日本酒結人呑むおっさん , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.