結人Pure 純米吟醸 夏のあらばしり

 

お米が入った袋を絞った時に最初に流れ出てくるお酒を「あらばしり」と言います。日本酒を口の中に入れるとと広がるあの香り(吟醸香という日本酒特有の香り)が、豊かなのが最大の特徴かもしれませんね。「あらばしりは」ガソリンで言うところの「ハイオク」。混ざっている物が少ないので、そのお米、麹の香りが楽しめるというわけですね。

 

結人Pure 純米吟醸 夏のあらばしり

香りと甘さをよりお楽しみいただけるよう五百万石を55%まで磨き、長期低温発酵で醸しています。おりがらみとは「うっすらと濁っている色」をしているお酒の事。

 

 

この商品はこちらの酒販店さんで取り扱って頂いております。ご参考くださいませ。