商品紹介

結人 あらばしり おりがらみ純米吟醸生原酒

投稿日:

あらばしりはどんなお酒ですか?

はいこんにちは!結人醸す人です。

米が入った袋をシポッた時に最初に流れ出てくるお酒を「あらばしり」と言いますです。はい。日本酒を口の中に入れるとと広がるあの香り(吟醸香という日本酒特有の香り)が、豊かなのが最大の特徴かもしれませんね。「あらばしりは」ガソリンで言うところの「ハイオク」で、混ざっている物が少ないので、そのお米、麹の香りが楽しめるというわけですね。

 

結人 あらばしり おりがらみ純米吟醸生原酒

香りと甘さをよりお楽しみいただけるよう五百万石を55%まで磨き、長期低温発酵で醸しています。おりがらみとは「うっすらと濁っている色」をしているお酒の事。おりがらみでも、火入れと生では味わいは異なりますが、透明のお酒よりもお米の旨味が感じられるものが多いです。とくに生酒であればその傾向は強く、微発泡を感じられます。

 

この商品はこちらの酒販店さんに置いてあります。

-商品紹介

Copyright© 群馬の日本酒結人 醸す人飲む人 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.