結人醸す人

結人を醸す人の記事です。群馬のお酒である結人は、私が長い年月をかけて醸した日本酒です。作り方にこだわり、自社のブランドの概念をやぶりたい!という思いから誕生いたしました。五百万石を使用し、赤城の天然水をしようし、少しずつ丁寧に酵母を生かす事で、今までにない味にしあがりました。

苦節10年 酵母との出会い

それまでの自社の商品について、市場の要望とは少しかけ離れているのでは?もっと色々な年代の方達に楽しんでいただける日本酒を!という思いを常に持ち続けていました。そんな中、ある日出会ったのが「五百万石」というお米です。

また何より大切だったのが酵母との出会いです。理想の酵母菌を求め、全国のいろんなところから取り寄せました。五百万石との最適な調整を行いながら、苦節10年。理想の味に近く事ができました。